こんにちは、あらじんです。

超・超・超久しぶりの投稿になります。

その理由は何故かは今回のタイトルに関連しております。

いきなりですが、会社にお勤めてしている皆さんは会社から「資格を取れ〜」なんて言われたことはありますか?

私の会社では「絶対取得せよ」という位の勢いで指示が出ています。

今回は指示に従い受験しましたが、個人的には「この資格は自分に必要かな?」と疑問に思いながら対策に勤しみ、ブログ更新もサボってしまいました。(^_^;)

…ということで、今回は会社命令での資格取得について私の考えを書いてみたいと思います。

会社命令での資格取得

私は現在、現場から離れた事務職に就いております。

のんびり暮らしたい親父なので、現場ではなくサポート部隊としての事務仕事を選択し、残業もない穏やかな会社生活を送っております。(勿論、仕事はスピーディかつ正確にやってますよ。)

ところがある日、上司から「事務仕事ではあるけど、現場で必要となる資格を取得するように」と指示が出ました。

上司の説明では資格を取ることで現場を知り、より事務仕事にも役に立つから…と説明を受けましたが、個人的に勉強したいならまだしも、この資格がなくても仕事は出来るし、同じ勉強をするならむしろ事務に役立つものに挑戦したいと思っており、何度か拒んできました。

しかし遂に「この資格を取らないと評価が下がる。と脅してきたんですね。(>_<)
それで評価が下がるならそれでもいいよ、と強気の部分もありましたが、今回は言う通りに受験してみることにしました。(^_^;)
→実は会社のホームページには資格保有者数を載せているのですが、最近資格保有者が複数人退職してしまったので、数値を戻したいという狙いがみえみえなんです。

受験対策してみる

そこそこ人気があって決して難易度が低い試験ではなかったので、しっかり勉強しようと対策しました。

のんびり暮らしたい親父としては、家に帰ってから勉強のためにプライベートタイムを搾取されるのを最小限にする為に、お昼休みや上司の目を盗んで仕事中に勉強しました。(そもそも仕事のための資格なんだから堂々と仕事中に勉強できないのは変ですが…)

それでも試験日直前はお休みを使って勉強しました。

いつも受験する度に思うのですが、日本の資格試験って合格テクニックが通用しやすい試験が多くて、本当にそれでいいのか?と疑問に思うことが多いです。(勿論、テクニックだけでは合格出来ない難関試験もありますが。大体過去問覚えてしまえが受かることが多いです。)

資格取得ってコスパ悪いですね

資格取得に際して上司から「安心して。合格したら受験料は会社が負担するから。」と言われましたが、合格したらってことは不合格なら丸々自分負担ですよね。

そりゃ勿論、合格するために勉強しますけど試験なんだから絶対は有り得ないです。(>_<)

そして電卓叩いてみればかなり自腹で費用負担していることが判明です。

ここではザックリと書き出してみました。

・テキストおよび過去問集の購入費用 6,000円
・受験費用 8,000円
・交通費(※) 往復で10,000円
※のんびり地方暮らしなので、試験地まで新幹線移動

合計で24,000円って結構掛かってますよね。

スポンサードリンク

無事合格!何かいいことあるのかな?

さて試験ですが無事に合格しました。

「良かった、良かった。」と上司も喜んでいます。

でも正直私は全然喜べず…というより残念な気持ちが残る結果となりました。

何故なら直接使うことのない資格を取得して、費用は赤字です。

約束通り受験費用の8,000円は現金支給されました。

でもテキスト代や交通費で16,000円が自己負担で終わってしまいました。

「自己啓発として受験したんだから、それ位の費用負担は仕方ない」と言えるほど、のんびり事務のお仕事では給与を貰っていません。(大手企業だと給与に手当が付いたり、一時祝金が出たりしていますが、ウチの会社にはそんなものありません。)

結局、ホームページ上の数値を更新出来た会社が喜んでいるだけみたいな感じがしてなりません。

これって社畜領域に入っていません?

更に不幸は続く

合格発表から1ヶ月ほど経ったある日、人事部から呼び出しがあり異動が決まりました。

異動先は現在事務で関わっている業務とは全く世界の違う、別部門への異動です。

取得した資格とは全く無縁の部署での仕事となり、更に「新しい現場でまた資格を取ってね」と言われる始末です。

う〜ん、これはもはや不幸な出来事ではないのかな?と激しく怒り悲しさがこみ上げております。(>_<)

資格受験をしない決心

のんびり暮らしたい親父としては、再び空いた時間を会社指示の勉強に充てることは避けたいと強く決心しました。

今回は受験を拒否するつもりです。

これで評価が下がるなら「どうぞ!」と強気です。

自分を高めることが出来る、自分で望む勉強を行い「会社に言われたから…」みたいな勉強は拒否しようと決心したのです。(遅い!)

まとめ

如何でしたでしょうか。

会社に勤める方で似たような環境の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

資格にはそれを取得しないと業務が出来ないものもありますが、殆どがスキル証明みたいな資格で、持っていなくても業務を行うことが出来る場合が多いです。

勿論、資格勉強が全く無駄という訳ではなく、持っていた方が良い知識を認識出来るきっかけになることもあります。

自分の人生を歩むための自分の仕事ですから、何が必要で何が不要かをしっかり見極めながら時間を有効に使っていくことが大切です。

皆さんも会社に言われて嫌々受験するのではなく、自分にとって必要な資格を選んで努力出来た方が絶対いいですよね。

スポンサードリンク