こんにちは。あらじんです。

最近何かとドタバタしてしまい、お久しぶりの投稿になってしまいました。

そしてお久しぶり投稿の定番はランチ情報です。(^_^;)

今回は沼津を離れて静岡駅付近のランチ情報です。

私はハンバーグがとても好きなので、お店を探すときは先ずハンバーグ専門店から探すことが多いですが、そんな私がおススメするお店が「スパーゴ」です。

静岡というと超有名店「さわやか」の一強に思われるかもしれませんが、いえいえ、美味しいハンバーグが食べれるお店は沢山ありますよ。

…ということで、今回のランチ情報は「スパーゴ」の中から私がよく利用する「七間町スパーゴ」と「スパーゴ紺屋町店」です。(^.^)


「スパーゴ」の店舗情報

「スパーゴ」は静岡駅を中心に市内に4店舗を展開するハンバーグのお店です。(上の写真は七間町スパーゴです。)

昭和40年代から煮込みハンバーグをはじめとするハンバーグ専門店として静岡県民に愛されているお店です。

そんなわけで先述しました通り、ハンバーグ大好き男である私としては、歴史があり、非チェーンである地元密着型店で食べないわけにはいかないのでした。(^_^;)

場所はどこ?

↓七間町スパーゴの場所はこちらです。

 

↓スパーゴ紺屋町店の場所はこちらです。

この2つのお店はそれほど離れてはいません。(駅に近いのは紺屋町店です。)

私はこの2店しか伺ったことはないのですが、お店の雰囲気もメニューも異なりますので、先ずは両方を訪れて頂き自分に合ったお店をお気に入り店にしてみるのがいいと思います。

それではどの様な違いがあるのか、実食レポートを交えてお話したいと思います。

お店の雰囲気は?

七間町スパーゴはこんな感じ

壁も床も木が多く使われていて温かみを感じる店内です。

決して広くはありませんが窮屈さも感じないちょうど良い広さではないでしょうか。

座席数も以下の通り確保出来ています。

・4人掛けテーブル    ×   2
・2人掛けテーブル    ×   3
・カウンター3席

トイレは懐かしの和式です。

少々狭いですが綺麗に清掃されていて感じは悪くないです。

 

スパーゴ紺屋町店はこんな感じ

七間町スパーゴとは全く異なり、とてもお洒落な雰囲気です。

白を基調としたモダンな店舗で女性客が多いのも頷けます。

座席数は七間町と異なりテーブルが多くカウンターはありません。

・4人掛けテーブル    ×   5
・2人掛けテーブル    ×   2

こちらのトイレは洋式で店内同様にお洒落な感じでした。(^.^)

営業時間は?

営業時間は以下のとおりです

七間町スパーゴ

平日はランチが11時30分から14時まで、ディナーが17時から20時30分までとなっています。
土日祝は通し営業で11時20分から20時30分までです。

定休日は水曜日と第3火曜日です。(水曜日が祝日の場合は営業、翌日が休みになります。)

 

スパーゴ紺屋町店

平日はランチが11時から14時30分まで、ディナーが17時から21時までとなっています。
土曜日は通し営業で11時から21時まで、日曜日は11時から20時までです。

定休日は月曜日と第3火曜日です。(月曜日が祝日の場合は営業、翌日が休みになります。)

 

スポンサードリンク

 

おすすめは?

先ずは七間町スパーゴからご紹介。(^.^)

七間町スパーゴ 平日ランチメニュー

平日ランチメニューは3種類です。

ハンバーグ専門店にしてはかなり絞り込んだメニュー数ですね。

ちなみに私が食したのはAランチとBランチです。

 

↓これがAランチ

Aランチは和風ハンバーグです。

ハンバーグは小ぶりですが、しっかり肉が詰まっていて食べ応えありです。

和風ソースは生姜の利いた、やや濃いめの甘辛ソースで私的には大好きな味。(照焼きに近い?)

ただ写真でもお判りになるかと思いますが、このソースが皿いっぱいに広がってしまうため、お野菜や海老フライにも甘辛ソースが染み渡ってしまいます。残念!

海老フライはサクサク、身もプリッとしています。(タルタルソースも旨い!)

マカロニサラダは、ほんのりカレー風味で大好きな味。

七間町店は野菜スープが付いてきますが、香草系(?)の香りがして、私はちょっと苦手で残してしまいました。(>_<)

いけないことなのですが、ご飯は無料の大盛りサービスです。(^_^;)

 

↓これがBランチ

Bランチはデミグラスソースハンバーグです。

お皿の上を確認するとハンバーグのソース以外は同じですね。(マカロニの形が違うかも?でも味は同じ。)

これぞ洋食屋さんのデミグラスソースという感じで、子供から大人まで大好きなあの味です。((^.^)

そしてデミグラスソースはトロッとしているおかげで、野菜や海老フライに染み渡ることはありません。(笑)

今回の野菜スープは香草系の香りがなく、スッキリと飲めました。

そして禁断のご飯大盛り無料サービスを受けています。(^_^;)

 

続いてスパーゴ紺屋町店のランチを紹介します。

スパーゴ紺屋町店 平日ランチメニュー

七間町スパーゴと同様にランメニューの種類は少ないですね

そしてランチの内容も少し異なり、スープは付かずにドリンクが付きます。(価格は七間町より50円高いです。)

紺屋町はAランチ、Bランチ以外にSランチやキッズランチもあります。

それでは私が実食したAランチとBランチをご紹介します。

 

↓これがAランチ

七間町スパーゴと同じくAランチは和風ハンバーグになりますが、七間町は生姜が乗っていたのに対し、紺屋町は大根おろしが山盛りです。

ソースは同じ味だと思います(?)が、トッピングが異なるので味わいは変わってきます。(私は七間町の方が好みかな?)

ハンバーグ本体は七間町と同じと思われ、小ぶりながらしっかりと肉の詰まった肉肉ハンバーグです。

ツナクリームパスタが付いている代わりではないですが、七間町に比べて野菜は激減です。(でもこのパスタ中々美味!)

ホタテのグラタンも楽しみにしていたので、いざ!スプーンを入れるといきなりカチっという音が…。ʕ•ᴥ•ʔ

なんと、めちゃくちゃ浅い皿じゃないですか。

味はとても良かったのですが、かなり物足りない感じです。(>_<)

 

紺屋町店はランチにドリンクが付いています。

コーヒーか紅茶のアイスかホットを選べます。

アイスコーヒーの味は普通でした。(^_^;)

 

↓これがBランチ

ハンバーグのお肉はAランチと同じですね。(デミグラスソースは安定のスパーゴ味で大好きな味。)

Bランチはホタテのグラタンの代わりに海老フライが2本付いてきます。

ん?随分とボリュームに違いがあるなぁと率直に思いました。

こちらの方がお野菜も多めです。

海老フライもサクサクプリプリで美味しくて食べ応えもあります。

Aランチ同様にドリンクも付いています。

そして禁断のライス大盛り無料サービスはやはり付けてしまいました。(^_^;)

 

まとめ

 

如何でしたでしょうか?

最近の私は静岡のハンバーグの名店「さわやか」よりも「スパーゴ」の方が訪問する頻度が上がってきています。(さわやかは長時間並ぶリスクがあるので、サラリーマンランチとしてはかなり厳しいです。)

同じスパーゴでも店によって内容も価格も異なりますので、お好きなお店を見つけて通うのも楽しいかもしれませんね。

私は両店で6回ほど通った結果として、スパーゴ紺屋町店のBランチがオススメだと思います。

もちろん味の好き嫌いは個人差がありますので、あくまでも私の好みということで…(^_^;)

静岡には大手チェーンではない素敵なお店がまだまだありますので、ドンドン開拓していきたいと思っています。

それではまた。

 

スポンサードリンク