こんにちは。あらじんです。

皆さんはチキンライスって食べたことありますか?

恐らく殆どの方が「食べたことあるよ!」とお答えになると思います。

でもそのチキンライスって『お子様ランチ』や『オムライス』の中に入っているケチャップ味のご飯をイメージしていませんか?

普通、日本人の場合は↑これが正解です。

でもマレーシアの場合はちょっと違うんですね。

鶏肉好きな方には有名な話なのでご存知の方も多いかもしれませんが、マレーシアのチキンライスはローストしたり蒸したりした鶏肉をおかずに、鶏ガラスープで炊いたご飯を食べるんです。

…ということで、今回はブキッ・ビンタンにあるチキンライスの名店をご紹介したいと思います。

ちなみにシンガポールでもほぼ同じチキンライスを食べることが出来ますよ。

 


新馳名鶏飯でチキンライスを食べる!

お店情報に乏しい私達は早速Google先生に助けを求めました。

キーワードは『ブキッ・ビンタン チキンライス』です。

すると上位3位が『新馳名鶏飯』となっているじゃないですか。

これはきっと美味しい有名店だと決め込んで向かったのでした。

当日はバトゥ洞窟の観光帰りにGRUBタクシーで直行したので、道順は全然覚えておりません。(>_<)

…ということで↓こちらの地図を参考になさって下さい。(^_^;)

ロット10やベルジャヤタイムズスクウェアからも近いですね。

ブキッ・ビンタンの中心街にいれば徒歩で全く問題ありませんね。

お店に到着!

緑色の看板が目立つのですぐに見つけることが出来ると思います。

『新馳名鶏飯』のアルファベット表記は『NASI AYAM HAINAN CHEE MENG』で読みは「ナシ アヤム ハイナン チーメン」です。

営業時間は11:00〜22:30です。

定休日情報は不明です。(>_<)

新馳名鶏飯の公式ホームページ にも定休日の記載がありませんが、年中無休なんでしょうか?( ・∇・)

 

店内の雰囲気はこんな感じです。

私たちが訪れた時は観光客らしき人は見当たらず、ローカルの方達で賑わっているという感じでした。

近くの会社員らしき方も大勢来ていましたので、地元の方に愛されている店なんですね。

 

部位を選んで注文!

↑こちらがお店に置いてあるメニューです。

こちらのお店は鶏肉のどの部位を食べたいか選ぶことが出来ます。

ジューシーなお肉が食べたいなら絶対モモ肉ですが、ダイエットの定番はムネ肉ですね。

また調理方法もローストかスチームかも選ぶことが出来ますよ。

私は要ダイエットでがありますがモモ肉を選び、調理方法はローストでお願いしました。

本当は2人でお店に行っているので、ローストとスチームの両方を頼んでシェアすれば良いのですが、ウチの奥さんはお肉が 全くダメなので、お肉が入っていないメニューを頼むことに…。

 

↑こんな感じでチキンライス以外のメニューも充実しています。

今回は37番のナシゴレンを注文しました。

 

スポンサードリンク

料理到着!

先ずはチキンライス(モモ肉のロースト)+コカコーラが到着!

甘めの醤油ベースのタレと共にジューシーなお肉を頂きます。

う〜ん、旨い!

お肉はお箸でホロホロと骨から外れてとても食べやすいです。

ご飯はチキンスープで炊いてあるので、ほんのりとチキンの旨味が伝わってきます。

そしてスープもチキンと正しく鳥三昧と言った感じです。

 

奥さんのナシゴレン+コカコーラも到着!

ん?肉が入っているぞ。

実はマレーシアは英語が比較的通じるとは言われていますが、こちらのお店の店員さんは英語NGでした。

止むを得ずiPhoneの翻訳アプリを使って「ナシゴレンはお肉を入れないでください。」とマレー語で伝えたら「OK!OK!」と言っていたので安心していたんですが、残念なことにしっかりと肉入りです。(>_<)

こうなると奥さんは大変です。

大きな肉なら取り除くのは簡単ですが、小さい肉だと大変!

途中で疲れて食べるのが嫌になったみたいです。(^_^;)

仕方ないなぁと私が頂きましたが、中々の美味しさでした。

肉が食べられない奥さんは、将来本当にマレーシアでのロングステイは出来るのかな?と不安になる私でした。(^_^;)

 

さてお会計!

 

お会計でビックリ!合計で34.10RM(921円)でした。

※( )内は1RM = 27円で円換算した金額で小数点以下は切上しています。

内訳は以下の通りです。

・チキンライス  11.10RM (300円)
・ナシゴレン   14.00RM(378円)
・コカコーラ2本  9.00RM(243円)

二人分の食事と飲み物で921円ってかなり安いですよね。

ローカルの方が利用するお店はやはり安いですね。(^.^)

今回のまとめ

如何でしたでしょうか。

マレーシアに行ったら必ず食べたいもので常に上位に位置するチキンライスを堪能してきました。

チキンライスはお店によって多少味も提供スタイルも異なっているみたいですので、次回のマレーシア訪問時には別のお店もチャレンジしてみたいと思っています。

皆さんもチキンライスをぜひ食べてみてくださいね。(^.^)

 

スポンサードリンク