こんにちは。あらじんです。

マレーシアは12年連続で日本人が移住したい国No1です。
特にリタイアメント移住での人気が高く、その理由は「温暖で気候が良い」「日本より物価が安い」そして「治安がとても良い」がベスト3です。

今回は移住するなら無視できない治安について、マレーシア在住の知人情報も織り交ぜながらお話したいと思います。

 


実は治安はあまり良くない?

移住をテーマにしたテレビ番組で「マレーシアはとても治安が良いので、女性や子供にも安全な国」と放送さているのをよく見かけます。ネット上でも安全・安心をアピールしている記事がよく投稿されていますね。

でも本当にそうなんでしょうか。マレーシア在住の知人は「治安に関して誤解を招くとても危険な情報だ。」と言っていました。

つい最近の出来事

クアラルンプールにある「チッタモール」というショッピングモールで、駐車場エスコートサービスが開始されたそうです。
これはお買い物が終わったお客さんの荷物を、モールのスタッフさんが車まで運んでくれるというサービスです。

これを聞いた私は「なんてセレブチックで素敵なサービスなんだろう。」と単純に喜んでしまいましたが、サービス開始の理由を聞いたところ笑える話ではありませんでした。

クアラルンプールの中心部ではスリやひったくり、置き引きは日常茶飯事に起きており、人目に付かない駐車場などでは強奪事件もあるそうです。
実はこのモールでも買い物を終えた女性が荷物を車に積み込んでいたところ、車ごと誘拐されて金品と車をそのまま盗まれたという事件が発生したそうです。

この様な被害に遭わないために車まで付いて来てくれるのがこのサービスの目的なんだそうです。(>_<)

マレーシアの犯罪発生率

アジアの犯罪発生率(2017年版)を見て、正直驚いてしまいました。

全97都市のうち、ワースト1位の「セランゴール」と2位の「クアラルンプール」はマレーシアです。

ここで注目して欲しいのですが、実はフィリピンのマニラは10位なんですよ。
何と無く我々日本人の感覚ではマニラは結構治安が悪そうという印象がありませんか?(フィリピンの方ごめんなさい。)m(_ _)m

13位は「コタキナバル」、14位は「ジョホールバル」で、ワースト20位の中に4つもマレーシアの都市が入ってしまっています。(ちなみに東京は92位ですね。)

この犯罪発生率を見る限り、マレーシアは「ても治安が良いので安全」は言い過ぎかな?というのが私の感想です。

 

スポンサードリンク

犯罪の内容は?

実際にどの様な犯罪が多いのかをクアラルンプール在住の知人に聞いてみました。

圧倒的に多いのが…

前述しました「スリ」「ひったくり」「置き引き」といった、お金や高価な携帯電話などを奪うことが目的の職業的犯罪だそうです。

またクアラルンプール郊外では刀を振り回す様な強盗も多く発生しているそうで、強盗発生率は日本の約25倍です。

彼らは金品等が手に入れば目的を達成出来たので、その後はそのまま速やかに立ち去る場合が殆どだそうです。
でも運悪く怪我や命を奪われる可能性もゼロではないですから、十分に危険な犯罪が行われていることになります。

次に多いのが詐欺

これは流暢な日本語で「昔東京に住んでいました。お友達になりましょう。」と話し掛けてきて、そのままうっかり家に訪問したりすると賭け事などで騙されてお金を取られてしまうというものです。

そして気を付けなければならないのが日本人による詐欺だそうです。

海外で過ごしていると言葉の問題や慣れない環境で不安になることがありますが、そんな時に日本人に声を掛けられると非常に大きな安心を感じてしまいます。これをきっかけに「マレーシアには良い投資の話がありますよ。」と話を持ちかけてくるんだそうです。(T_T)

殺人などの凶悪犯罪は?

 

スリやひったくりなどに比べるとグッと少なくなるそうで、あまり身近なところで起きたという経験もないそうです。それでも日本の2倍は発生していますので、巻き込まれない様に注意が必要です。

今回のまとめ

アジアの犯罪発生率(2017年版)は犯罪が起きた件数を元に算出していますので、ワースト1位より順位は良くても、殺人などの凶悪犯罪はもっと多く発生している都市も存在していると思います。

マレーシアは凶悪犯罪よりも圧倒的に金品目的の犯罪が多く発生しています。
ただその件数がとても多いために犯罪発生率が悪くなっていると思われます。

これらの犯罪は夜間であったり、人通りが少ない路上等で多く発生しますから、この様な環境に近づかないことで多くの犯罪から身を守ることが出来ると思います。
前述したエスコートサービスも有効利用することで、人気のない駐車場で犯罪に巻き込まれることを回避することが可能になります。

深夜に女性が一人でコンビニに買い物に行ける日本がむしろ異常に治安が良いということを理解して、「ここは日本じゃないんだ。」という意識を常に強く持つことが必要不可欠であると思います。

今回は「治安が良いのか?」というネガティブテーマでしたが、マレーシアには他に多くの魅力がある国ですから、犯罪に巻き込まれない最低限の注意を払うことで、楽しいロングスティが実現出来ると思います。

 

スポンサードリンク