こんにちは、のん暮らオヤジです。

私は老後の移住先としてマレーシアを候補としており、それを実現する為に有効なMM2Hビザを取得する活動を行なっております。

ようやく仮承認を受け取ることが出来たので、いよいよマレーシアへ渡り本申請手続きを行ってMM2Hビザを手に入れます。

前回より引き続き複数回に分けて私が経験したMM2H本申請手続きと、空き時間に行うことが出来たプチ観光について投稿させて頂きますので、皆さんと情報共有が出来れば嬉しいです。

…ということで、今回はスッキリしない中途半端な状態で終わってしまった本申請1日目の午後にプチ観光として行ってみた南香飯店のチキンライスとイスラム美術館について書かせて頂きたいと思います。

ランチはチキンライス

昨年もマレーシアで食べたチキンライス。

お店を変えて今回も食べてみることにしました。

ちなみにご存知の方も多いかと思いますが、マレーシアでチキンライスを頼むと日本の様に炒めたケチャップライスではなく、スチームまたはローストされた鶏肉と鶏肉の茹で汁を使って炊いたご飯のセットが出てきます。

↓昨年食べたチキンライスの記事も宜しかったらご覧ください。
マレーシア クアラルンプール旅行11 新馳名鶏飯のチキンライス!

お店は南香飯店に決定

今回はネット情報でも評判の良かったチャイナタウンにある南香飯店にしました。

お腹も空いてきたのでGoogle先生に道案内をお願いして、ひたすらチャイナタウンを歩いていきました。

しかしどの国に行ってもチャイナタウンは活気がありますね。

そして不思議なのは必ず「ちょっと待って〜」と声を掛けられること。

見た目は同じなのに何故私が日本人だって分かるんだろう?

お店に到着&入店

意外にGoogle先生に遠回りさせられて苦労しましたが無事にお店に到着です。

ネット情報でよく見かける写真と比べて看板が違うので『あれっ?』と思いましたが、看板をリニューアルしただけで同じお店ですね。

 

ランチには少し早い時間とあって店内に入るとガラガラ。(この後、ほぼ満席になりました。)

既に着席していた日本人の若い女性が「ここ美味しいらしいよ〜❤️」と言いながらメニューを見ていたので『これは期待できる!』と思いました。(^.^)

私はローストのチキンライスと決めていたので速攻で注文です。

チキンライス実食

チキンライス到着です。

右端の小皿に店員さんが「試してみて!」とサクサク作ってくれたタレがあります。

マレーシアってやはり鶏肉が美味しいです。

柔らかくてジューシで決して濃くない味付けなのにご飯が進むんです。

そしてそのご飯もチキンスープで炊いてあるので、ほんのり鶏肉の味が染み込んで美味しいんです。

スープもあっさり味でした。

ここで先程店員さんが作ってくれたタレを付けて鶏肉を食べてみましたが、甘辛いタレで味変に最高で後半は付けまくって食べました。

ちなみに奥様は食欲がないとのことでタイガービールオンリーのランチでした。(^_^;)

お会計

食事も終わったのでお会計ですが、全部で22RM(約570円)でした。

奥さんが食事なしのタイガービールのみ10RM(約260円)だったとはいえ、私の食事&ドリンクを入れて税込でこの価格は格安ですね。

スポンサードリンク

イスラム美術館へ移動

意外にもイスラム文様が好きという奥様のリクエストにお応えして、イスラム美術館へ行ってみることにしました。

この日の天候はやや曇り空で猛暑という感じではなかったので、タクシーは使わずにゆっくり歩いてみることにしました。

チャイナタウンを脱出

先ずは南香飯店があるチャイナタウンから脱出です。

今回もGoogle先生に道案内をお願いしましたが、先程の人通りを避けるべく、少しだけアレンジして歩いてみたら比較的人の少ない道を進むことが出来ました。

ここがクアラルンプール

Google先生も中々粋な道案内をしてくれました。

途中、旅番組などでも良く見かける風景に出逢いました。

そうですここが、クアラ(川の合流点)ルンプール (泥)なんですね。

そして正面に見えるのがマスジットジャメ(国立モスク)です。

ここまでは観光しながらの歩きだったので、気分よく(特に奥さんが)進んできました。

…が、だんだんと観るところはなくなり、気温も高くなってきて且つ歩道が整備されていない道を歩くハメになり大変でした。(大変過ぎて写真も撮り忘れ)

イスラム美術館を観光するならGrabタクシーを利用しましょう。(^_^;)

 

どれ位の時間が掛かったでしょうか。

ようやくイスラム美術館に到着しました。

 

暑かったので速攻で中に入り、受付でチケットを購入します。

しかしここの受付の女性は愛想が無かったですね。

こちらが「サンキュー」と言っても返事なし。

「トイレは何処?」と聞いたら、顎を使って『あっち』と合図されてしまいました。(>_<)

 

料金は1人14RM(約364円)でした。

展示物見学

ゆったり広いスペースに絵画などの展示がされています。

 

英語がダメな私達は説明内容は理解出来ませんでしたが、絵の美しさは十分に堪能することが出来ました。(言葉なしで感動させる絵って素晴らしいですね。)

 

本当に広い展示スペースで書物などの展示もあります。

ちなみに座っているのは警備員でスマホで遊んでいます。(笑)

 

私は天井の模様を見るのが好きです。

規則正しく描かれる模様は本当に綺麗だと思います。

 

先程とは異なる天井の模様です。

色も綺麗ですね。

館内ショップ

中にはお土産などを購入出来るショップがありました。

私達はササっと見るだけで何も買いませんでしたが、レジには購入するお客さんが結構いました。

ちなみにレストランもありましたが、見ないで帰ってしまいました。(^_^;)

まとめ

如何でしたでしょうか。

本申請1日目の空き時間を使ってプチ観光をしてみました。

正直、MM2Hの仮承認レターがどうなったのか心配で、心から楽しめる状況ではありませんでしたが、美味しいチキンライスを食べた後でイスラム美術館で美しい模様や絵画を堪能出来たので『観光したなぁ』と満足感は高かったです。

実はこの時点でまだ時刻は15時くらいでしたので、まだ観光できるな?と思い次なる場所へ移動するのでした。(^_^;)

スポンサードリンク