こんにちは、のん暮らオヤジです。

私は老後の移住先としてマレーシアを候補としており、それを実現する為に有効なMM2Hビザを取得する活動を行なっております。

ようやく仮承認を受け取ることが出来たので、いよいよマレーシアへ渡り本申請手続きを行ってMM2Hビザを手に入れます。

前回より引き続き複数回に分けて私が経験したMM2H本申請手続きと、空き時間に行うことが出来たプチ観光について投稿させて頂きますので、皆さんと情報共有が出来れば嬉しいです。

…ということで、今回は本申請1日目の午後にチキンライス&イスラム美術館を楽しんだ後に更なるプチ観光として行ってみたマジェスティックホテルのアフタヌーンティとスカイバーについて書かせて頂きたいと思います。

マジェスティックホテルのアフタヌーンティ

昨年もリッツカールトンホテルで利用しましたが、マレーシアは高級ホテルのアフタヌーンティがお手頃価格で楽しめてしまうのです。

今年は事前に調べておいたのですが、イスラム美術館からそれ程離れていない場所にある『マジェスティックホテルのアフタヌーンティ』を利用しました。

※写真の入口を正面玄関と勘違いして入っていきました。(^_^;)

↓宜しければ昨年の記事も併せてご覧ください。
マレーシア クアラルンプール旅行12 リッツカールトンでアフタヌーンティーを満喫!

アフタヌーンティ会場は3つ

マジェスティックホテルのアフタヌーンティは全部で3つの会場が用意されていて、それぞれ料金が異なっています。

  • オーキッドコンサンバトリー(Orchid Conservatory)
    胡蝶蘭の部屋で平日は110RM、土日祝は120RM
  • ドローイングルーム(Drawing Room)
    豪邸の書斎の様な部屋で平日は80RM、土日祝は90RM
  • ティーラウンジ(Tea Lounge)
    お手軽なティーラウンジで平日は60RM、土日祝は70RM

ティーラウンジに決定

予約はしていなかったのですが、この日は空いていて会場はどれでも選べるとのことでした。

オーキッドコンサンバトリーは有名ですし魅力的ではありましたが、お手軽料金のティーラウンジでも写真の様に良い席を用意して頂き、且つこの席はピアノの生演奏が目の前だったので決めました。

紅茶とハイティーを堪能

先ずは紅茶を頂きました。

途中でお湯を足してくれるのでお代わりは出来るのですが、紅茶の種類は選べませんでした。(オーキッドコンサンバトリーは選べるみたいです。)

選べない紅茶でしたが、スッキリとした味わいで私は好きです。(^.^)

 

お楽しみのハイティーです。

お昼がタイガービールだけだった奥さんが本領を発揮して、ケーキを爆食いです。(笑)

私はサンドイッチ類を頂きました。(パンがカピカピで作り置き感があったのが残念)

スコーンも奥さんが担当します。(私はパサパサしたお菓子がちょっと苦手)

 

続いて中華の胡麻饅頭っぽい甘いお菓子とタルトが出てきました。

これは奥さんと半分ずつです。

ピアノの生演奏

高級ホテルのアフタヌーンティは雰囲気が大切。

ピアノの生演奏をじっくりと聴かせて頂きました。

トイレも豪華

お手洗いをお借りしたのですが、広さと豪華さに圧倒されてしまい、何処を使えば良いのかオロオロしてしまいました。(^_^;)

お会計

平日のティーラウンジ利用でしたので、1人60RM(約1,560円)でした。

これだけ高級感溢れる午後のひと時を過ごさせてもらえてこの価格は超リーズナブルですね。(^.^)

ただし…!

味に関してはリッツカールトンに軍配が上がる感じでした。(^_^;)

スポンサードリンク

夕食はスカイバーへ

マジェスティックホテルを出たのが16時くらいでしたが、アフタヌーンティでお腹が一杯になってしまったので、今日の夕食はスカイバーで軽く済ませようということになりました。

まだ少しだけ時間が早かったので、一度インターコンチネンタルホテルまで戻って軽く休憩してから徒歩でKLCCへ向かいました。

 

10分ほど歩けばKLCCに到着します。

しかし相変わらず迫力のある建物です。(^.^)

 

KLCCの公園を通り抜ける形で進んでいくとトレーダースホテルがあります。

スカイバーはこのホテルの33階にあります。

スカイバー入店

33階に到着しました。

なんと入口ではセキュリティチェックがありました。(( °ω° ))

最後の窓側をゲット

予約なしで行ったのですが、窓側の良い席に案内してもらえました。

ただ!この窓側席が最後のひとつでした。

この後入ってきたお客さんは窓側に座ることが出来なかったんです。

平日ということで油断していましたが、やはり人気のスカイバーは予約をしておいた方が安全かもしれません。

ハッピーアワー

スカイバーは夕方5時から8時までがハッピーアワーです。

リストに書かれている飲み物は全て18RM(約468円)で頂くことが出来ます。(^.^)

 

先ずは乾杯です。

タイガービールのクリスタルって初めて見ました。

ちなみに私は大好きなコーラです。(^_^;)

大好物のフィッシュ&チップス

私達夫婦が大好物のフィッシュ&チップスもオーダーです。

フィッシュフライはジューシーで、ポテトはカリカリでとても美味しかったです。

素晴らしい夜景

夜7時を過ぎれば辺りは暗くなって目の前には素晴らしい夜景が広がります。

この夜景を見るためにスカイバーに皆来るんです。(^.^)

お代わりドリンクも頂き良い気分になったところで帰ることにしました。

しかしこの後、この良い気分をぶち壊す出来事が…。(>_<)

お会計でトラブル(ぼったくり?)

↑このレシートは正しい内容に直した後のものですが、初めは店員さんから会計は220RMと言われたんです。

えっ?ハッピーアワー利用でそんなに飲み食いしていないのに何故?と直ぐに思いましたよ。

何となくの感覚では100RM前後かなぁなんて思っていたので倍の請求額にはビックリです。

レジのディスプレイに表示されている明細を見せてもらうと、間違いなく私達が飲食した内容です。

でも横に表示されている金額をサクッと見ても合計で200RMになりそうもないです。

店員は税金だのサービス料だの言っていますが、これで倍になるのはおかしいと反論してみました。

ここで、すかさず奥さんが鞄から大きな電卓を取り出して、パチパチ計算してみるとやはり200RMには程遠い。

この電卓画面を見せた途端に店員さんが急に「Sorry、機械が壊れているかも」と言って別のレジで計算することに。

すると何と今度は正しく合計104RMが表示されました。

店員さんは超笑顔で「Sorry」を連発して握手を求めてきました。

取り敢えず正しい金額になったので良しとしましたが、これちょっと問題ですね。

本当に機械が壊れていたのか?それともこの方法でぼったくりをしていたのか?今となっては判断出来ませんが、有名なトレイダースホテルに入っているお店なので信じたいところです。(^_^;)

まとめ

如何でしたでしょうか。

本申請1日目の空き時間を使ったプチ観光後半について書かせて頂きました。

宿泊しているホテルとは別のホテルを2軒回ってアフタヌーンティとスカイバーを堪能しました。

2軒目のスカイバーでは少し後味の悪い思いをしてしまいましたが、満足度の高いプチ観光が出来ました。

…と、今回の主目的であるMM2H本申請の方はどうなったんでしょうか?

昼にA子さんと別れてから何の連絡もありません。(>_<)

エージェントに電話してみましたが出ないので、ホテルに戻ってからメールで問い合わせをすると、30分ほど経ってから「無事終わってますよ」と返信がサラッと来ました。

何で連絡くれないのかな?という大きな疑問が残りましたが、取り敢えず定期預金口座開設が無事に終わってホッとしました。

スポンサードリンク